私の腕の毛、カミソリからフラッシュ脱毛へ

私は色が白いので、ムダ毛がめだちやすかったのです。特に人目に付きやすい腕は、目立たないようにと毎日カミソリで毛を剃っていました。ところが毎日添っていたのが原因なのか、毛が以前よりも太くなってしまい、更に濃くなってきてしまったのです。

 

それからも剃ることは辞めませんでしたが、すぐに毛が伸びてきてしまい気になって仕方ありませんでした。カミソリがいまいちならば、毛抜きしかないと思って毛抜けで一本ずつ毛を抜き始めました。ところが脇の毛とは違って本数がかなりあるし、キリがありませんめでした。

 

そんな困り果てていた私を助けてくれたのが脱毛だったのです。友人が脱毛サロンに行った所、毛が殆どなくなって楽になったと教えてくれました。以前から脱毛は気になってはいたのですが、何となく高そうだし勧誘もありそうだったので行ってみるまでの気持ちにはなりませんでした。

 

所が友人の話を聞くと、無理な勧誘も特になかったし思ったよりも値段も高くないと言うのです。腕はもう恥ずかしい位に毛がすぐ生えてきて、早く処理したい気持ちでいっぱいだったので早速脱毛サロンに行くことにしました。

 

サロンでは、話通り勧誘は特別ありませんでした。安心して契約を結び、脱毛を受けました。冷たいジェルを塗られた時は、少し鳥肌がたちました。その後、光が肌に当てられました。個人差で痛みを感じると聞いていましたが、我慢出来る痛みだったのでほっとしました。それから一年間通って、あの忌まわしい腕の毛は殆どきれいになくなったのです。